しごと旅 しながわ宿場まつり  品川区東京

仕事柄、出張が多い建築設計の仕事。かたい「仕事」を、やらかい「しごとに」にするために、「しごと旅」始めました。気になる街並みや建築を中心にレポートします。

事務所がある品川区のイベント「しながわ宿場まつり」へ行きながら、東海道品川宿の街並みを見てきました。レトロた建物も残り、外国人向けのゲストハウスが出来たのもはやく、宿場祭りにも多くの外国人観光客が来ています。この記事は令和元年9月28日の宿場まつりを紹介しています。

宿場まつりで賑わう街

商店街には色々な屋台が出ています。食べ物だけで無く、雑貨が多いのが意外。品川神社の例大祭とは違う雰囲気です。猿回しも出ています。

聖蹟公園イベント会場

公園には地方の名産を出す屋台とイベントステージが。ちょうど地元八潮高校の和太鼓部の演奏が行われていました。すごい迫力で外国人観光客も大喜び。

旧東海道で行われる花魁道中

今年は5人の花魁が登場しました。

しながわ宿場まつり公式サイト2019

しながわ宿場まつり– ホーム | Facebook

レトロな街並みが残る品川宿のあと

古い建物を大事に使い、建物を改修するときもレトロな街並みを意識して色のトーンを合わせているように見えます。何かデインコードを決めているのだろうか?

このブログは品川区、大田区を中心に活動する、耐震リノベーションを得意とする建築設計事務所Tiida Associatesが運営しています 。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください